<   2015年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
 奥能登皆月から吉浦へ
 奥能登と言うと能登半島の珠洲市がある先端部分を思い浮かべるのですが、
 途中に空港が出来たりして交通の便は昔と比べて随分良くなりました。
 狼煙の灯台やランプの宿も観光客が増えて賑やかになっています。
 その点交通の便からの奥能登はと言うと、輪島から門前に至る外浦の海岸沿いだと思います。
 その間だけは海岸沿いに道路が無いため途中で内陸に大回りしないと周遊出来ないからです。
 今年のNHKの朝の連続ドラマ”まれ”の舞台になっている大沢辺りもそんな感じですね。
 今回はそれより更に辺鄙な皆月から吉浦を訪ねてみました。
 細い道路を使わない限り吉浦で行き止まりの感があります。
 吉浦の先の猿山の山腹には猿山灯台が・・・その周辺は春には雪割草が咲く山でもあります。
 人を見かけない小さな集落と急斜面の海岸部、そして青い海を見ていたらやはりここは奥能登だと感じました。
a0209488_11102777.jpg

     ↑ 遠く猿山(猿山灯台)方面を望む

a0209488_1121959.jpg

     ↑ 猿山灯台

a0209488_111472.jpg

     ↑ 吉浦の集落

a0209488_113112.jpg

     ↑ 同上

a0209488_1134131.jpg

     ↑ 皆月方面を望む

a0209488_114161.jpg

     ↑ 五十洲(いぎす)集落


[PR]
by sikisai02 | 2015-08-17 00:03 | 気ままにお出かけ
 能登の山野草 ハマボッス
 お坊さんが使う道具の一つの払子(ボッス)の形に花後の柄のある丸い実が似ているところか付けられた名前とか。
 私はそのボッスの形を知らないので似ているかどうかは解りませんが・・・
 でもこの花後のオレンジ色の実は目立って存在感があります。
 一見多肉植物に見えて「ベンケイソウ科?」と思いましたが、調べてみたらサクラソウ科オカトラノオ属とか、
 科や属の分類は何時も思うことですが意表を突いたものもありますね。
 全草が薬用で煎じて飲めば利尿、抗癌、抗腫瘍などに効くそうです。
 癌の薬となるとある意味、今後脚光を浴びるかも知れませんね。
a0209488_9234434.jpg
a0209488_9235539.jpg

a0209488_924468.jpg

a0209488_9241492.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-08-16 00:03 | 山野草
 能登の山野草 ハマゴウ
 濁りが無かったらかつてのやんちゃ政治家の名前かと・・・(笑)
 ハマゴウは海浜植物の中でもこの薄紫の控えめな花は結構人気があるようです。
 岩場などに根を張り、深く入り込むのではなく横に這っている姿はツタを連想させますが、
 常緑小灌木なので草では無く樹木の仲間となります。
 細かな産毛のようなもので覆われた葉は手触りが良く、裏は白色でちょっとビロードのような高貴な感じさえします。
 高貴と言えば花の香りもどことなく月桂樹(ローレル)に似ていますよ。
a0209488_8415327.jpg

a0209488_842786.jpg

a0209488_8421831.jpg

a0209488_8423585.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-08-15 00:03 | 山野草
 能登の山野草 コオニユリ
 最近少なくなったと言われているコオニユリも能登の海岸では良く見られます。
 オニユリとの違いはムカゴが出来ないところ、また大きさもより小さいのですが、
 強風に晒されやすい岩場などは植物全般に矮小になるので一概には言えませんが・・・
 夏の暑い盛りに大輪のオレンジ色の花を見付けると嬉しいものですね。
 海の色と良いコントラストです。
a0209488_835866.jpg

a0209488_835196.jpg

a0209488_8353254.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-08-14 00:03 | 山野草
 本栖高原からの富士
 「今年の夏は暑い!、暑い!」 こうも暑いと涼しさを求めて逃れたくなりますね。
 そんな時は海山ですがやはり高原が良いでしょう。
 ・・・と言う訳でやって来ました本栖高原、雄大な富士が迎えてくれました。
 それでも直射を遮るものが無いのでやはり暑かったです。
a0209488_9313696.jpg

a0209488_9314913.jpg

    ※ 画像サイズを少しだけ大きくしてあります。
[PR]
by sikisai02 | 2015-08-13 00:03 | 気ままにお出かけ
 コマツナギ
 根元に馬を繋いでも切れないと言うほど強靭な茎を持つところから「駒繋ぎ」と名が付けられたようです。
 実際に馬を繋いだらどうなのかは実験していませんが、人間が引っ張ってもなかなか切れないのは事実です。
 そのコマツナギですが、最近は土止めに使うセイヨウコマツナギがよく見られます。
 花も似ているので混同されている人も居られるようです。
 セイヨウ○○は他にも色々あり、セイヨウタンポポはもとより飛騨ではセイヨウミヤコグサもあちこちに咲いていますが、
 これらの植物、西洋からの使者がジワーっと日本古来の自然を脅かしているように思えませんか?
a0209488_9225878.jpg

a0209488_9231386.jpg

a0209488_9232348.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-08-12 00:03 | 山野草
 ニコンのコンデジ 42倍望遠の威力
 現在私が愛用している主なデジカメはニコンのP510と言う機種で望遠の倍率が42倍あります。
 安房峠から見る穂高連峰を撮ってみましたが、ズームを最大にすると山頂に登っている人の姿まで写し出されました。
 これってやはり凄いですよね。
 また現在は同じような機種で60倍も発売されています。
 P510がまだまだ健在なので買い替えは考えていませんが、やはり超望遠のデジカメの魅力は凄く、
 壊れなくても買い替えたくなる日も近いかも?です。
a0209488_755118.jpg

     ↑ 安房峠から見た穂高連峰

a0209488_76865.jpg

     ↑ 上の画像のアップで左からジャンダルム、ロバの耳、一つ置いて奥の高い山が奥穂高岳です。

a0209488_762041.jpg

     ↑ 更にアップしてみました。

a0209488_763266.jpg

     ↑ ジャンダルムのピークには数人の人影が見られます。

a0209488_7752.jpg

     ↑ こちらはそれより左側の西穂高岳の山塊で左から西穂高岳、間ノ岳と右には天狗岩が見えています。

a0209488_772066.jpg

     ↑ 西穂高岳の山頂には2~3人の登山者が居ますね。

More ニコン P510は・・・
[PR]
by sikisai02 | 2015-08-11 00:03 | 日々の発見
 花に群れる蝶たち
 今年は色々なヒョウモンチョウを撮ることが出来たので紹介して来ました。
 今回はイヌザンショウに集まったたくさんのヒョウモンチョウのシーンを動画で見てもらおうと思っています。
 吸蜜に訪れた蝶は色合いから皆同じ種に見えると思いますが、
 この中にはオオウラギンスジヒョウモン、ウラギンスジヒョウモン、ミドリヒョウモン、それにメスグロヒョウモンの姿が見られます。
 これだけの蝶を集めるイヌザンショウはさぞかし美味しい蜜が出るのでしょうね。
a0209488_6455494.jpg

a0209488_646833.jpg

   ( ↑ 画像はメスグロヒョウモンの雄ですが動画よりキャプチャーしたのでピントが甘いです )

More 動画をご覧下さい
[PR]
by sikisai02 | 2015-08-10 00:03 | 自然の素晴らしい仲間たち
 焼きナス
 焼きナスが美味しい季節になりました。
 飛騨には「飛騨の大ナス」と言って長さが30㎝ほどにもなる大きなナスが売られています。
 このなすは焼きナスにするのが普通で身が少し硬いですが、その分焼いても崩れず美味しいナスなのです。
 まだ時期が早いので少し小振りでしたがそれでも500mlのペットボトルほどの大きさでした。
 我が家の焼きナスは昔は炭火で焼いていましたが、一々炭を熾すのが面倒なのでその後はガスで焼いていました。
 しかし最近のガステーブルはセンサー付なので火の調節が難しく、レンジを使っています。
a0209488_6383225.jpg

a0209488_6384441.jpg

a0209488_6385885.jpg

a0209488_6392670.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-08-09 00:03 | たかが男の料理
 The Sunrise of Mt.Fuji
 富士山の上空に面白い筋状の雲が掛かっていて、写真を撮るのに熱中していたら裏側から太陽が昇る気配が・・・
 慌ててご来光モードに切り替えて・・・(笑)
 もう少し北側から撮れば「ダイヤモンド富士」になったのに・・・
a0209488_19275350.jpg

a0209488_1928530.jpg

a0209488_19282373.jpg

a0209488_19284267.jpg


More 昇る様子は動画でどうぞ。
[PR]
by sikisai02 | 2015-08-08 00:03 | 日々の発見