カテゴリ:四季折々に( 3 )
 キングサリ (ハナフジ)
 我が家の玄関先にはキングサリが植えてあり毎年この時期には花を咲かせます。
 場所が良かったのか木はどんどん大きくなって庇を超す勢いでしたので数年前に芯を伐ったのですが、
 それから花をたくさん付けるようになりました。
 花が終わると「これ何の木?」と聞かれることも屡々ですが今は存在感があります。
a0209488_10102323.jpg

a0209488_1085797.jpg

a0209488_1092688.jpg

a0209488_10101379.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-05-20 00:03 | 四季折々に
 春の大雪
 爆弾低気圧が北海道付近で急速に発達したお蔭で日本中冬に逆戻りしましたね。
 飛騨もご多分に漏れず雪が降り続いています。
 せっかく周りの雪もほとんど消えかかったのにまた雪景色です。
 でも春の雪は溶けるのが早いので片付けもそこそこに・・・放っておきます。
a0209488_1730093.jpg

a0209488_17301332.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-03-12 00:03 | 四季折々に
 七草粥
 昨日は七草でしたね。
 毎年1月7日の朝は春の七草のお粥を食べて正月のご馳走で弱ったお腹を元気にするのが日本の習わしです。
 七草はご存知のようにセリ、ナズナ(ペンペングサ)、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ、ホトケノザ(タビラコ)、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)の七品ですね。
 飛騨では生憎深々と雪が積もっており、採取も困難なので何時もスーパーで買って来ています。
 今年は100均で買った1合炊きの土鍋で全粥にしました。
a0209488_1450563.jpg

a0209488_14501650.jpg

a0209488_8353237.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2015-01-08 00:03 | 四季折々に