かすべ鍋
 かすべ鍋は耳新しい方もおられるのでは?と思います。 
 かすべとは地方語のことで正式にはエイの鰭のこと、
 酒のつまみとして”エイひれロール”などという名で加工品が売られていますからそれならご存知でしょう。
 その鰭を生で売っていることがあるのですが、
 案外主婦には人気が無いようで売れ残りが叩き売り状態になっていることがあります。
 骨はあるのですが、軟骨なので口に触ることもなく食べられます。
 から揚げや煮付けにするのが美味しく、もちろん鍋にも使えます。
 私は見かけると買って細かく切って冷凍保存しておきます。
 これから鍋の季節、重宝しますよ。
a0209488_17361893.jpg

a0209488_1736279.jpg

a0209488_17363790.jpg

[PR]
by sikisai02 | 2013-11-02 00:03 | たかが男の料理
<<  熊野古道  鍾乳石の中に・・・ >>