袈裟山 千光寺 (その2)
 千光寺は袈裟山の標高946mにある真言宗のお寺で、
 杉木立の原生林に囲まれて霊場の雰囲気が各所に見られます。
 現在山門は改築の工事中でしたが完成すれば立派な門構えとなるでしょう。
a0209488_8312917.jpg

↑ 山門の手前にある十王堂です。
  小学校の遠足の時、何よりも記憶に残っているのがこの十王堂の地獄絵図です。
  今も有るか?と思いましたが、昭和末期に描き替えられたものが奉納してありました。
a0209488_8313914.jpg


a0209488_8315010.jpg

↑ 十王堂の中の地獄極楽絵図の一部です。

a0209488_8315919.jpg

↑ 右端に閻魔大王が見られます。

a0209488_832853.jpg

↑ 地獄の責め苦の様子があちこちに描かれています。

a0209488_8321761.jpg

↑ 左には如来様の姿もありますね。

a0209488_8322724.jpg

↑ 工事中の山門の向こうに本殿があります。
  続きは次回へ・・・
[PR]
by sikisai02 | 2012-11-25 00:03 | 飛騨からのあれこれ
<<  袈裟山 千光寺 (その3)  袈裟山 千光寺 (その1) >>